医療に関わるすべての人の
ニーズを満たす

日々変化を続ける医療現場において、医療機器は切り離すことのできない存在です。
医療機器は85万以上の多品種を抱えながら、必要量は少量。医療機関側はその場その場での要望に適う機器を必要とするものの、メーカーと直接やり取りするには手間が大きくなってしまいます。
医療機器商社は、医療機器メーカーと医療機関の間に立ち、相互のニーズを満たすことを生業としています。

60年以上の経験をもとに、医療現場に寄り添う

1960年の創業以来、長年にわたって積み上げた「知識・技術・経験」を活かした高品質なサービス。
教育体制によって得られる高いコンサルティング能力や最新知識はもちろん、
現場の声に寄り添った細やかな対応を行うことで、多くのお客様からの信頼を獲得しています。

知識 技術 経験 教育

私たちの仕事が、
信頼に繋がる

医療を支える企業として、メーカー様と共に医療機関のニーズに真摯に応えること。
質の高いサービスを提供すること。
その精神が、私たちにとって大切な指針となっています。

  • 整形外科分野に
    特化

  • 知識や経験に基づく
    スピーディーな対応

  • 現場のニーズに寄り添う
    コンサルティング力

  • オルバグループ内の
    連携

未来のために、
私たちができること

  • 01医療機関の
    ベストパートナーであるために

    整形外科分野の手術に関する研究では、移植医療、再生医療、ナビゲーションシステムによるロボット治療など、先端医療の基礎となる要素が多く含まれています。日々進化する医療に対応すべく、私たちも安心安全な環境を第一に考える組織体制を構築し、日々研鑽を積んでいます。

  • 02地域に根付いた
    企業であるために

    お客様や取引先様から信頼を得られるよう、日々邁進を欠かしません。地域医療に貢献し、存在意義と共に社会的責任を全うし、業績においても近畿エリアでNo1企業を目指しています。また、企業としての多様性を大切に、働きやすさに気を配ることで、社員が責任をもって働ける環境を整えています。

  • 03最先端の医療を
    お届けするために

    私たちは、汎用医療機器からリハビリ関連機器、画像診断装置などの高度医療機器にいたるまで、幅広い製品を取り扱っています。社内の専任担当やエリアリーダーはもちろん、メーカー様とも協働しながら、当社中核事業に押し上げることを目標に、日夜奮闘しています。

次に見るべき
コンテンツは…